一般公募のシナリオで作られるゲーム

乙女ゲームのシナリオを一般公募している企業があります。
他のゲームでも同じようにシナリオを募集しているようです。
いつも同じメンバーで制作をしていると、どうしても同じようなパターンになってしまうのでこのような公募といった形をとっているのでしょう。
確かに新しい風を運んできてくれるシナリオも中にはあると思います。
ですがそのまま使用するのではなく、シナリオを作成した人の考えや世界観をしっかりと打ち合わせしておく必要がエンジニアにはあります。
ただそのまま具現化すれば良いのか、といえばプロが書いたものでなく素人のシナリオなら尚のこと、書ききれないことがたくさんあるはずです。
その書ききれなかった部分を補っていくのがエンジニアたちの仕事になってきますし、内容によってはどのような媒体で遊べるものにするのかを考えなくてはいけません。
いっそのこと、作ってみたい世界があるのであれば、プログラミングを勉強してそっちの世界にはいるのもいいのではないでしょうか?
参考サイト→http://javakyujin-guideline.biz/
経験が無くても受け入れてくれる企業があるようなので、興味のある方は見てみると良いでしょう。

絵柄の美しさを重点的にしたゲームであれば、出来るだけ大きな画面で見たいと思うのがユーザーの考えです。
スマートフォンの画面も大きくはなってきましたが、それでも物足りなさを感じているユーザーはたくさんいます。
ですが実際に購入するとなると、ポータブルゲーム機対応のゲームが多くて、少し残念な思いをするかもしれません。
公募したシナリオも、そのシーンを頭の中で思い描きながら書いているのだろうと思います。
その頭の中にあるイメージを引き出すことで、より面白いものになるのです。

そしてたくさんあるシナリオの中には、ある共通点が浮かんできます。
ある恋愛小説の出版社では、女性が好む恋愛パターンを分析して、その中からいくつかの条件を入れた小説をプロに書かせていると聞いたことがあります。
同じ女性でも求める恋愛イメージは違いますから、このような情報の分析も必要なのではないでしょうか。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>